輸入小麦10月期売渡価格 3.6%引き上げ 農水省

 農林水産省は6日、10月期の輸入小麦売渡価格について、直近6ヵ月(17年3月第2週~9月第1週)の平均買付価格が(1)米国・豪州産小麦価格が上昇(2)輸送需要の増加で海上運賃が上昇(3)為替が円安傾向で推移--したことを受けて、5銘柄加重...
(日本食糧新聞様より引用)