?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 関西のインフラ強化を進める会が発足/近畿建設協会ら産官学結集/委員長に小林潔司氏 | はいよ Hi-Yo!

関西のインフラ強化を進める会が発足/近畿建設協会ら産官学結集/委員長に小林潔司氏

 国や自治体、経済界、学識者ら関西の産官学が集まり、経済活動や防災・減災対策、観光振興に欠かせないインフラ整備について考える「関西のインフラ強化を進める会」が発足し、25日に大阪市中央区の大阪キャッスルホテルで初会合が開かれた=写真。日本のリーディングエリアになるために必要な交通ネットワーク機能の強化やインバウンド(外国人観光客)の受け入れ環境整備、京阪神主要駅周辺の再整備など幅広く議論し、全国に情報発信する。委員長は京都大学経営管理大学院経営研究センター長の小林潔司氏が務める。
 冒頭、事務局を代表して近畿建設協会の霜上民生理事長が「関西のインフラ整備は遅れており、首都直下型地震のリスクがある中でいざという時の首都代替機能を持たなければならない。20年、50年先を見据えたインフラを考えていきたい」とあいさつ。
 小林委員長は「高度経済成長期に描いたインフラの青写真が概成し、今は次の青写真を作る段階に来ている。新しい方向性をいろんな側面から議論し、その成果を社会に発信していきたい。物的、量的な拡充も必要だが、それを使ってどういうシステムを組み上げるかも重要だ。IoT(モノのインターネット)を取り入れた高度なインフラシステムが求められる」と話した。
 同会では今後、三大都市圏が一体化した「スーパー・メガリージョン」の一翼を担うために必要な交通ネットワーク機能の強化について議論するほか、インバウンドの増加を受け、観光拠点の受け入れ環境や大型バスターミナルの整備について意見を交わす。京都駅や大阪駅、三宮駅など主要駅の再整備や駅周辺を含めた整備方策についても議論する。自然災害が相次ぐ中で淀川水系の治水安全度の向上策を考え、2025年開催を目指す大阪万博の誘致やIR構想を支援するため、夢洲への鉄道や道路、舟運などによるアクセスを議論する。交通ネットワーク機能の強化については、関西国際空港と新大阪を結ぶ鉄道や道路整備を議論する。
 第1弾の取り組みとして6月13日に大阪市中央区の朝日生命ホールでキックオフシンポジウム「関西のインフラ強化を進めるために」を開催する。10月26日には「建設技術展2017」の会場で第2回シンポジウムを開く予定。7月31日には第2回会合を開き、日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)の国土・未来プロジェクト研究会(中村英夫最高顧問)がまとめた提言と建設コンサルタンツ協会近畿支部がまとめた提言の説明を受け、意見を交換する。
 近畿地方整備局の池田豊人局長は「関西の環状道路は整備が遅れており、まだまだ十分ではない。環状道路をきっちり造り、厚みのある関西にしたい。その中で南海経済軸ができ、山陽軸と共に厚みのある西日本になれる。今後は徳島と和歌山を結ぶフェリーに注目が集まる」と話し、近畿運輸局の若林陽介局長は「関西空港に2本目の滑走路ができ、LCC(格安航空会社)が伸びなければ、インバウンドは増えていなかった。先見性を持ったインフラを作ることが大切だ」と訴えた。
 京南倉庫の上村多恵子社長は「インフラ整備に当たり、PPPやPFI、コンセッションを積極的に導入してほしい」と述べ、URリンケージ西日本支社の小河保之参与は「物流コストを下げることで関西経済が活性化する。防災の観点から高規格道路の整備を考えるべきだ」と指摘。JR西日本創造本部の佐藤道彦アドバイザーは「大阪都市圏を拡大し、機能の再配分を検討すべきだ」とした。
 神戸大学経営学部の正司健一教授は「インフラはハードだけではない。マーケットメカニズムをうまく作らないといけない」と強調し、大阪府の竹内廣行副知事は「大阪都市圏のストックを生かしながら交通ネットワークを整備していきたい」と述べた。田辺市熊野ツーリズムビューローの多田稔子会長は「世界遺産の熊野古道は昔のままの姿で残っているが、今以上に発展しないながらも住民が生活ができ、観光客が移動できる程度のインフラが必要」と話した。

(日刊建設工業新聞様より引用)