雑誌で有意義なライフスタイルを提案

イベントの企画・運営を手がける、つなぐ―en―システム(大阪府吹田市)は10日、不動産オーナーを中心とする富裕層向けの雑誌『TsuNaGu8(つなぐエイト)』を創刊する。

不動産に関する内容だけではなく、旅行やアンチエイジングといったトレンド情報についても発信する。
誌面での紹介にとどまらず、高級ホテルを会場としたセミナーや食事会、展示会なども連動して開催していく。

同社はこれまでに、賃貸不動産オーナー向けのセミナーなどを年間50件開催してきた。
経済的にも時間的にも余裕があるオーナーたちに、より有意義なライフスタイルを提案することで、同社が企画する他のイベントにも誘導したい考えだ。
雑誌は無料で、読者登録すれば年4回郵送で届く。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)