駐車場予約機能付きナビ開発

akippaとサービス連携


トヨタ自動車(愛知県豊田市)は1日、スマートフォン向けナビゲーションアプリ『TCスマホナビ』で、akippa(大阪市)とサービス連携し、シェア駐車場の検索、予約ができることを発表した。

これまで有料のナビアプリを提供していたが、利便性の向上と、災害対策機能を強化し、無料アプリとして提供を始めた。
外部サービスとの連携を進めていく方針。
その第一弾として、駐車場シェアリングビジネスを行うakippaと連携した。
ナビシステムで目的検索の項目から「駐車場」を選択すると、地図上にakippaで貸し出されている駐車スペースの位置が表示される仕組みだ。
利用したい駐車スペースを選ぶと、予約画面に進むことができる。
利用者の増加により、駐車場シェアビジネスの裾野はさらに広がる可能性が高い。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)