鹿児島大歯学部不正判定、熊本の男性が賠償提訴 2015年12月17日 – 読売新聞


鹿児島大歯学部不正判定、熊本の男性が賠償提訴 2015年12月17日
読売新聞
鹿児島大歯学部(鹿児島市)の卒業試験で不正判定のため卒業できず、歯科医師になれなかったとして、熊本県宇土市の学習塾経営の男性(40歳代)が同大を相手取り、2200万円の損害賠償を求める訴えを熊本地裁に起こしたことがわかった。提訴は11月12日付。 訴状など ...

(熊本 - Google News様より引用)