?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????$????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 鹿島/環境配慮型コンクリを4階建てオフィス地上部に全適用/CO2排出34t削減 | はいよ Hi-Yo!

鹿島/環境配慮型コンクリを4階建てオフィス地上部に全適用/CO2排出34t削減

 鹿島は30日、16年に開発した環境配慮型コンクリート「エコクリートBLS」を、東京都文京区で施工した山櫻東京支店のオフィス建設に適用したと発表した。RC造4階建て延べ1065平方メートルの規模で、構造躯体の地上部約600立方メートルに使用。コンクリート製造時の二酸化炭素(CO2)排出量を約34トン削減できたと試算する。自社ビル以外への適用は今回が初。
 エコクリートBLSは、中性化しにくい高炉セメントA種を改良することにより、建築物の地上部分に使用できるのが特徴。コンクリート製造時のCO2排出量を一般的なコンクリートより約25%削減できる。
 ひび割れ抵抗性や耐久性が高いのに加え、普通コンクリートと同レベルの材料コストを実現する。日本建築総合試験所の性能証明を取得し、日本工業規格(JIS)にも適合している。昨年8月に竣工したKTビル(東京都港区)に初適用した。
 山櫻東京支店の建設地は東京都文京区小石川4の16の3。設計・監理、施工を鹿島が担当した。工期は16年6月1日~17年5月31日。コンクリートの打設後10カ月以上が経過した現在も、ひび割れのない良好な状態を維持し、高い品質が確保できている。試算した約34トンのCO2排出削減量は、樹齢40年の人工スギの森3・86ヘクタールで1年間に吸収される量に相当するという。
 同社はこれまで開発した環境配慮型コンクリートを「エコクリート」シリーズと位置付け、建築物への幅広い普及を図っている。
 戻りコンを再利用した「エコクリートR3」のほか、コンクリート充てん鋼管(CFT)用の「KKCコンクリート」、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)プロジェクトで共同開発した地下構造物用の「ECMコンクリート」、解体したコンクリートから取り出した骨材を、構造用のコンクリートに再利用する「構造用再生骨材コンクリート」など、打設場所や用途に応じさまざまな種類をそろえている。

(日刊建設工業新聞様より引用)