JIA/25年賞の受賞4作品決定/17年4月7日に都内で表彰式

 日本建築家協会(JIA、六鹿正治会長)は16日、地域社会に貢献し、現在も良好な状態で維持管理されている築25年以上の建物を顕彰する第16回「JIA25年賞」の受賞作品を公表した。「浄水オークパティオ」「慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス」「裏磐梯高原ホテル」「百十四ビル」の4点が選ばれた。表彰式は17年4月7日に東京都内で行われる。
 受賞作品の概要は次の通り。(作品名称=〈1〉建築主〈2〉設計者〈3〉施工者〈4〉竣工年)
 ▽浄水オークパティオ(福岡市中央区)=〈1〉九電不動産〈2〉武田正義/武田設計〈3〉三井住友建設(旧三井建設)九州支店〈4〉91年7月
 ▽慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市)=〈1〉学校法人慶應義塾〈2〉槇総合計画事務所〈3〉東急建設・清水建設・大成建設・鹿島JV、安藤建設・大林組・錢高組JV、清水建設・大成建設JV、大林組・錢高組・日本国土開発JV、竹中工務店・三井建設・フジタJV、戸田建設・鹿島・錢高組JV、大成建設、東京急行電鉄、東急建設〈4〉90年3月、91年3月
 ▽裏磐梯高原ホテル(福島県北塩原村)=〈1〉アサヒプロパティズ〈2〉竹中工務店〈3〉竹中工務店〈4〉83年4月
 ▽百十四ビル(高松市)=〈1〉(竣工時)百十四ビル、(現在)日本橋不動産〈2〉日建設計〈3〉竹中工務店〈4〉66年11月。

(日刊建設工業新聞様より引用)