<熊本地震>宗教者 悩み聞きそばに – 河北新報


河北新報

熊本地震>宗教者 悩み聞きそばに
河北新報
熊本地震の被災地、熊本県益城(ましき)町の仮設住宅で、九州臨床宗教師会が移動式傾聴喫茶「カフェ・デ・モンク」を開いている。熊本県内の避難所は11月に全て閉鎖され、被災者の生活の場は仮設住宅に移ったが、慣れない暮らしに不安は大きい。東日本大震災に直面した宮城県内で始まり、今も震災被災地 ...

(Google Inc.様より引用)