熊本地震被災地の目立つ地価下落 復興計画策定で一定の歯止めも – SankeiBiz


SankeiBiz

熊本地震被災地の目立つ地価下落 復興計画策定で一定の歯止めも
SankeiBiz
熊本地震の被災地では公示地価の下落が目立った。熊本市の一部などは影響を免れ上昇したものの、最大震度7を2度観測した益城町など被害が深刻な市町村が大幅下落し、熊本県平均を押し下げた。一方、被災自治体で進む復興計画の策定が下落に一定の歯止めをかけ ...
益城の下落率九州最大 住宅地6・9%読売新聞

all 4 news articles »
(Google Inc.様より引用)