災害時の車中泊、対策へ動く自治体 熊本地震では死者も – 朝日新聞


朝日新聞

災害時の車中泊、対策へ動く自治体 熊本地震では死者も
朝日新聞
今年4月の熊本地震では、車中泊の避難者らがエコノミークラス症候群を発症し、熊本県によると、うち1人が死亡した。今月21日に最大震度6弱を観測した鳥取県倉吉市でも、避難所の校庭に車中泊の車が並んだ。 エコノミークラス症候群による車中泊の死亡例が知られたの ...

(Google Inc.様より引用)