避難所でシェフの味を…熊本から「恩返し」 – 産経ニュース


避難所でシェフの味を…熊本から「恩返し」
産経ニュース
九州北部の豪雨で被災した大分県日田市に13日、熊本県高森町からキッチンカーが派遣され、レストランシェフが夕食の手作りスパゲティを被災者に振る舞った。高森町は「熊本地震で全国から支援を受けた恩返し」として14、15両日も昼食でカレーなどを提供する。
「恩返し」の輪、大分へ=豪雨避難所で炊き出し-福島、熊本で活躍のキッチンカー時事通信

all 2 news articles »
(Google Inc.様より引用)