衆院選区割り審 熊本などの境界見直し協議 – 読売新聞


衆院選区割り審 熊本などの境界見直し協議
読売新聞
熊本県の区割りの見直しでは、2015年国勢調査に基づく20年の人口推計により、最も人口が少ない選挙区となる熊本5区(八代市、人吉市など)と、隣接する熊本4区(熊本市の一部、天草市など)とを統合した上で、残りの熊本1~3区との境界を見直すことを軸にした複数案が ...

(Google Inc.様より引用)