熊本県、建物の公費解体52%終了…なお1万6千棟超 – 産経ニュース


熊本県、建物の公費解体52%終了…なお1万6千棟超
産経ニュース
熊本県は14日、熊本地震で全半壊し、公費による解体の対象となることが想定される建物が2月末時点で3万3182棟に上り、そのうち約52%に相当する1万7117棟で公費解体が終了したと発表した。 地震発生から14日で11カ月。県の計画では、昨年4月の地震発生から2年 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)