阿蘇山の噴火で太陽光パネル1636枚が破損、交換に1億円負担 – 日経テクノロジーオンライン


日経テクノロジーオンライン

阿蘇山の噴火で太陽光パネル1636枚が破損、交換に1億円負担
日経テクノロジーオンライン
2016年10月8日の未明、熊本県の阿蘇山で36年ぶりに爆発的な噴火が起こり、火山灰や噴石が広範囲に降った。噴石と降灰などによる被害額に関し、阿蘇市は、観光と農畜産業で約1億8000万円と見積もった。だが、被災はそれだけではない。 実は、大量の降灰に見舞われた阿蘇市一の宮町には、地元企業 ...

(Google Inc.様より引用)