村外職員は通勤手当カット…災害対応で転居促す – 読売新聞


西日本新聞

村外職員は通勤手当カット…災害対応で転居促す
読売新聞
熊本、大分県境に位置し、阿蘇やくじゅう連山に囲まれた産山村は人口約1500人。東西約6キロ、南北約10キロで、約60平方キロの約8割を山林と原野が占める。 村の一般職員は4月現在、43人で、うち18人が村外で暮らしている。村外居住者の約半数は隣接する熊本県 ...
熊本・産山村、村外職員の通勤費削減 災害時対応で定住促進、総務省は疑問視西日本新聞

all 5 news articles »
(Google Inc.様より引用)