生徒が被災のお宮修復 県立球磨工 – 毎日新聞


毎日新聞

生徒が被災のお宮修復 県立球磨工
毎日新聞
伝統建築専攻科は宮大工を目指す若者が高校卒業後2年間学ぶ全国唯一の学科で、東日本大震災で被災した福島県南相馬市の神社の仮社殿や鳥居も建てた。 今年4月からの修復工事は本殿を一度解体し、新しい材木を6割程度使いながらも旧来の雰囲気を変えないように ...

and more »
(Google Inc.様より引用)