「住み続ける」が半数 – 読売新聞


「住み続ける」が半数
読売新聞
地域行事に参加 2013年に熊本市から出雲市にIターンして4年間を過ごし、熊本地震を機に熊本市に戻った梶谷 雄亮 ( ゆうすけ ) さん(37)は、「島根は想像以上に物価が高かった」と振り返る。競合店の価格競争がある熊本と違い、「他店と競って大安売りする店はなかった」と ...

(Google Inc.様より引用)