熊本市、震災で観光客100万人減 16年、集客施設休止など影響 [熊本県] – 西日本新聞


熊本市、震災で観光客100万人減 16年、集客施設休止など影響 [熊本県]
西日本新聞
熊本市は、2016年に市内を訪れた観光客が460万人で、前年から100万7千人(17・96%)減少したなどとする観光統計を発表した。昨年4月の熊本地震の影響で熊本城など集客力のある観光施設が入場制限を余儀なくされたことや、イベントの中止が相次いだ影響という。

(Google Inc.様より引用)