地震後に町屋3割姿消す – 毎日新聞


地震後に町屋3割姿消す
毎日新聞
熊本市内の城下町や宿場町にある伝統的木造建築「町屋(まちや)」479軒のうち、3割以上が昨年4月の熊本地震以降に解体され、消失したことが熊本市の調査で分かった。市は建物が古いためにほとんどが地震で損壊し、解体されたとみている。市は1500万円を上限に町屋 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)