「県教委が調査の主体に」熊本県いじめ防止対策審議会答申 – RKK熊本放送


「県教委が調査の主体に」熊本県いじめ防止対策審議会答申
RKK熊本放送
4年前、県立高校の生徒が自殺した問題の再調査結果を受けて県いじめ防止対策審議会は「自殺などの重大な事案は県教委が調査の主体となるようにする」などの対応策を県教委に答申しました。 これは4年前熊本市内の県立高校に通う1年生の女子生徒が自宅で自殺した ...
いじめ防止審議会が県教委に答申(熊本県日テレNEWS24

all 3 news articles »
(Google Inc.様より引用)