「終わっていない」熊本の患者、新潟で訴え – 毎日新聞


毎日新聞

「終わっていない」熊本の患者、新潟で訴え
毎日新聞
熊本県水俣市の胎児性水俣病患者、松永幸一郎さん(54)らが27日、新潟水俣病が確認された新潟市で講演し「水俣病はまだ終わっていない。苦しんでいる人がたくさんいる」と述べ、再発防止や患者への理解促進を訴えた。 講演は新潟医療福祉大(新潟市)が取り組む啓発 ...
熊本の水俣患者、新潟で訴え 「終わっていない」BIGLOBEニュース

all 7 news articles »
(Google Inc.様より引用)