熊本地震の被災者、県外に1千人 自治体提供の住宅入居 – 朝日新聞


熊本地震の被災者、県外に1千人 自治体提供の住宅入居
朝日新聞
熊本地震後に熊本県を離れ、自治体が提供する住宅に身を寄せる被災者が32都道府県で約1千人に上ることが朝日新聞の調べでわかった。北海道から沖縄県まで広がっており、自治体による生活状況の把握が進んでいない。 全国の自治体は4月の地震発生直後から、住宅を ...

(Google Inc.様より引用)