視覚障害の子ども対象、九州でクライミング体験キャンプ – リセマム


リセマム

視覚障害の子ども対象、九州でクライミング体験キャンプ
リセマム
クライミングキャンプでは、自身も中途の視覚障害者であり、クライミング視覚障害部門の世界チャンピオンである同団体代表理事の小林幸一郎が指導を行う。参加対象は、10歳から19歳までの宿泊を含む生活管理が自分でできる視覚障害児童・生徒・学生。クライミングへの挑戦や1泊2日間の共同生活を通して、自身の可能 ...

(Google Inc.様より引用)