熊本地震、神戸市が支援検証 受援計画は「必要」 – 神戸新聞


神戸新聞

熊本地震、神戸市が支援検証 受援計画は「必要」
神戸新聞
神戸市は、地震発生直後から消防隊員や水道局職員を派遣し、応急支援に当たった。8月末までに、熊本市熊本県益城町(ましきまち)を中心に延べ600人近くを派遣し避難所運営や、り災証明の発行、インフラ復旧などを支援した。現在も復興まちづくりなどのため職員派遣を ...

and more »
(Google Inc.様より引用)