益城に声、送り続ける 唯一残る被災地臨時FM局 – 毎日新聞


益城に声、送り続ける 唯一残る被災地臨時FM局
毎日新聞
熊本地震で甚大な被害に見舞われた熊本県益城(ましき)町の臨時災害放送局(臨災FM)「ましきさいがいエフエム」が、今も被災者に地域の情報を届けている。熊本地震後には県内で御船(みふね)町などでも臨災FMが開局したが、発生から2年たった現在は益城町だけが続けている。ボランティアの力を借りな ...

and more »
(Google Inc.様より引用)