有明海「耕うん」再生実感…「カニやえび増加」 – 読売新聞


読売新聞

有明海「耕うん」再生実感…「カニやえび増加」
読売新聞
漁獲量が落ち込む有明海特産のガザミ(ワタリガニ)やクルマエビの資源回復を図ろうと、熊本県は7月、有明海の海底の泥をかくはんする「耕うん」を行い、漁場環境を再生する取り組みを行った。 農林水産省の委託で2015年度から毎年7月に行っており、3年目となる今年度が ...

(Google Inc.様より引用)