低コストのEVバス 熊本大など 日産「リーフ」部品活用 – 日本経済新聞


日本経済新聞

低コストのEVバス 熊本大など 日産「リーフ」部品活用
日本経済新聞
モーターは2基を減速機で連結し出力190キロワット。このモーターでエアコンなどを駆動するシステムも組み合わせた。1回の充電での航続距離はエアコンなどを稼働させた状態で50キロメートル。バスの新車価格への上乗せ分、稼働中の車両の改造費をそれぞれ1000万円に抑え普及を目指す。 中古バスのエンジ ...

and more »
(Google Inc.様より引用)