19年度民営化 国と県調整 来年度運営企業選定 – 毎日新聞


19年度民営化 国と県調整 来年度運営企業選定
毎日新聞
現在は国が滑走路などを管理し、県などが出資する第三セクターがターミナルビルを所有。運営権を民間に売却するコンセッション(民間委託)方式を採用する予定で、運営企業は18年度末までに選定する方針という。九州産業交通ホールディングス(熊本市)が入札参加を検討し ...
熊本空港を32年度に民営化 国交省検討、復興を後押し産経ニュース

all 4 news articles »
(Google Inc.様より引用)