大分、佐賀、長崎、熊本県でも大雨のおそれ – 西日本新聞


大分、佐賀、長崎、熊本県でも大雨のおそれ
西日本新聞
気象庁によると、大分、佐賀、長崎、熊本各県では、11日から12日にかけて、局地的に雷を伴い、激しい雨が降り、大雨となるおそれがある。土砂災害に警戒し、低地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に、注意が必要。 11日から12日までの間、1時間雨量は ...

(Google Inc.様より引用)