明治熊本地震の記録出版 余震多発や城石垣崩落、現代語訳で教訓伝承 – 産経ニュース


明治熊本地震の記録出版 余震多発や城石垣崩落、現代語訳で教訓伝承
産経ニュース
熊本市は、明治時代に熊本県で発生し20人が亡くなった地震に関する当時の記録を、現代語訳して年内にも出版する。過去の地震から得られる教訓を次世代に伝え、防災や減災につなげる狙い。震度7を観測した熊本地震の「本震」から16日で8カ月。関係者は「昔の記録を ...

and more »
(Google Inc.様より引用)