熊本県・長崎県7地域で総務省「IoTサービス創出支援事業」の実証事業を開始~ シェアリングエコノミー型 九州周遊観光サービスモデル事業 ~ – 時事通信


時事通信

熊本県・長崎県7地域で総務省「IoTサービス創出支援事業」の実証事業を開始~ シェアリングエコノミー型 九州周遊観光サービスモデル事業 ~
時事通信
熊本地震被災地の復興、九州各地の観光振興を目的として、熊本阿蘇の道の駅や長崎の島原城など7地域の不稼働時間帯の駐車場に車中泊を可能とするルール整備と無人運用が可能な電源供給型の駐車管理システムを導入し、新しい旅のカタチ「 車泊(くるまはく)」と「地域 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)