熊本城大天守、最上部解体終わる 労働局が点検 – BIGLOBEニュース


BIGLOBEニュース

熊本城大天守、最上部解体終わる 労働局が点検
BIGLOBEニュース
昨年4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市中央区)の天守閣に取り付けるしゃちほこが、熊本県宇城市小川町の「藤本鬼瓦」で完成に近づいている。地震で落下するなどした以前のしゃちほこは、同社代表の藤本康祐さん(57)に技術を伝えた父勝巳さんの遺作だった。

and more »
(Google Inc.様より引用)