「オール熊本」で復旧・復興/i-Con導入、今後の技術革新に期待 – 日刊建設通信新聞


「オール熊本」で復旧・復興/i-Con導入、今後の技術革新に期待
日刊建設通信新聞
震度7を2度記録し、甚大な被害をもたらした2016年熊本地震の発生から2年を迎える。被災地は「オール熊本」を掲げ、創造的復興に向けて奮闘している。中心的な役割を担う熊本県の蒲島郁夫知事は「被災者に寄り添い、熊本地震からの真の復興を成し遂げたい」と決意を示し、阿蘇地域のインフラ復興を担う国土交通省 ...

(Google Inc.様より引用)