仮設住宅から自宅の跡地を訪ねる 熊本 益城町 – NHK


仮設住宅から自宅の跡地を訪ねる 熊本 益城町
NHK
妻を亡くした男性は. 一連の熊本地震で熊本県御船町の自宅が全壊し、当時70歳だった妻の哲子さんを亡くした持田武久さん(76)は、民間の賃貸住宅を活用した益城町のみなし仮設で暮らしています。 地震から1年の14日、持田さんは朝5時ごろに起床し、熊本市で開催される県主催の追悼式に出席するため喪服 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)