「水の国」熊本に異変 枯れた水源、止まった温泉も – 朝日新聞


朝日新聞

「水の国」熊本に異変 枯れた水源、止まった温泉も
朝日新聞
水道水の約8割をまかなえるほど地下水が豊富で、「水の国」とも呼ばれる熊本県。地震後、その水に異変が起きている。豊かな水量を誇った水源が枯れ、暮らしへの影響が懸念されるところもある。一方で、水量が増えた井戸も。地中で何が起きたのか。専門家と歩いた。

(熊本 - Google News様より引用)