「立野に住みたい」6割 熊本県の住民調査 – 西日本新聞


「立野に住みたい」6割 熊本県の住民調査
西日本新聞
熊本県は7日、熊本地震による阿蘇大橋(南阿蘇村)の崩落で村中心部から孤立し、隣接する大津町などに避難している同村立野地区の住民を対象に、生活再建などを尋ねたアンケート結果を公表した。回答者の6割超が「立野地区に住み続けたい」との意向を示した。 アンケート ...
6割以上が帰還希望 南阿蘇・立野毎日新聞

all 4 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)