アサヒ飲料、神奈川県と覚書 十六茶で「未病」啓発へ

 アサヒ飲料は8日、健康と病気の間の状態「未病」の考え方を広める活動を神奈川県と協力していくことで覚書を交わした。健康ブレンド茶「十六茶」や同社の自動販売機などを活用し未病の認知と理解を県内に広げる。「当社が最重要視する健康領域で社会に貢献...
(日本食糧新聞様より引用)