インフラメンテ国民会議/海外市場展開フォーラム設立/18年度は米国・豪で需要調査

 国土交通省など産学官でつくるインフラメンテナンス国民会議は22日、東京都内で「海外市場展開フォーラム」の設立総会を開いた=写真。日本と同様に海外でもインフラの維持管理・更新需要の増大を見越し、産学官のメンテナンスの技術やノウハウを総動員して海外展開を推進する。18年度は一定の需要を見込む米国とオーストラリアでより正確なニーズとシーズを把握するための調査を行う。
 インフラメンテナンス国民会議に参加している計1123社・個人のうち、海外市場展開フォーラムには建設関係を中心とする64者が参加する。同フォーラムは、インフラメンテナンスに関する海外のニーズとシーズを調査するほか、海外実務経験者を招いた講演会・勉強会の開催、日本の技術活用を前提にした案件形成の提案などを展開する。
 18年度は米国とオーストラリアのニーズとシーズを調査する。インドネシアやミャンマー、ベトナムとの定期会合で日本の技術を紹介。フォーラムに参加する企業の関心が高いインフラの施設分野や海外の国・地域を整理し、分科会を設けてより集中的な調査体制を構築する。
 フォーラム参加企業・団体は次の通り。
 ▽アース建設コンサルタント▽アイ・エス・エスグループ▽アイセイ▽淺沼組▽旭建設▽朝日航洋▽あずさ監査法人▽安部日鋼工業▽安藤ハザマ▽イモア▽インデックスコンサルティング▽エイト日本技術開発▽OYOインターナショナル▽応用地質▽大林組▽奥野組▽オリエンタルコンサルタンツ
 ▽科学技術振興機構▽片平エンジニアリング・インターナショナル▽ケー・エフ・シー▽建設技術研究所▽建設プロジェクト運営方式協議会▽コーワ化成▽栄組▽櫻テクノ▽三宝電機▽社会基盤ライフサイクルマネジメント研究会▽首都高速道路会社▽新日本建工▽スバル興業▽世紀東急工業▽双葉資材
 ▽大成建設▽大日本コンサルタント▽大和ハウス工業▽デンソー▽東亜グラウト工業▽東洋機械▽東和工業▽土木管理総合試験所▽中日本高速道路会社▽長野計器▽日建商会▽日進工業▽日水コン▽NIPPO▽日本下水道事業団▽日本工営▽日本鉄塔工業▽日本ファシリティマネジメント協会▽日本ベース▽農業・食品産業技術総合研究機構
 ▽パシフィックコンサルタンツ▽バンプレコーダー▽東日本高速道路会社▽福山コンサルタント▽フジタ▽本間組▽真柄建設▽増岡組▽末輝建設工業▽矢田工業▽八千代エンジニヤリング▽ユイコムネットワークス。

(日刊建設工業新聞様より引用)