ケイエス冷凍食品、外食分野を継続強化 市販用立て直し策も

 【関西】ケイエス冷凍食品の17年12月期売上高は、市販用が弁当カテゴリー苦戦の影響を受け前年割れ、業務用は前年を上回る着地を見込む。18年12月期は主力商品の強化継続で外食分野での持続的成長を図るとともに、市販用の立て直しにも注力。市販用...
(日本食糧新聞様より引用)