コメ高値続く 新米も需給タイトに

 コメの高値と低価格帯米中心の玉不足が続いている。米価の指標となる相対取引価格(農林水産省公表)は17年12月、全銘柄平均で1万5624円(60kg)で、前月比1%、前年同月比だと9%高い。だが、業界からは「相対取引価格が当てにならない」と...
(日本食糧新聞様より引用)