サタケ、ブラジルで新型光選別機の生産・販売スタート

 サタケは1日、ブラジル連邦共和国で新型光選別機の生産・販売を開始した。この新型光選別機「FMSR」シリーズは、同社のブラジルにある南米拠点サタケ・アメリカ・ラティーナ社(SAL社)で製造・販売するもので、アジアで1万台以上の販売実績がある...
(日本食糧新聞様より引用)