サラダクラブ、キャベツ不足で容量を改定など

 サラダクラブは、国産キャベツの原料不足に伴い、3日販売分から5月中旬ごろ(見込み)までの一定期間、「千切りキャベツ」の容量改定と「千切りキャベツ ビッグパック」の販売を休止し、千切りキャベツ以外の商品には輸入キャベツを使用する。 同社が販...
(日本食糧新聞様より引用)