サントリー、地下水源の森林保全地域を拡大 熊本県で – 日本経済新聞


サントリー、地下水源の森林保全地域を拡大 熊本県で
日本経済新聞
サントリーホールディングスは24日、九州熊本工場(熊本県嘉島町)で生産するビールや飲料に使う地下水の水源森林「天然水の森 阿蘇」の保全地域を現在の約272ヘクタールから388ヘクタールに拡大すると発表した。隣接する同県益城町、西原村が所有する5カ所の林計 ...

(熊本 - Google News様より引用)