セイヒョー新中計 生産性向上と自社製品の販売強化が柱 前中計目標値に再挑戦

 【新潟】アイスクリーム事業を主とするセイヒョーは18年度、新中期3ヵ年経営計画を始動した。工場の生産性向上や自社製品の開発・販売を強化。3年後の21年2月期は前中計の目標に再挑戦し、売上高40億円、営業利益1億円(利益率2.5%)を目指す...
(日本食糧新聞様より引用)