マルハニチロ18年春季商品 66品、65億円目標 定番メニュー品揃え

 マルハニチロは1~3月にかけて春季新商品66品を発売し、年間売上げ64億9000万円を目指す。内訳は家庭用冷食13品、家庭用加工食品(缶詰・レトルト、すり身製品、デザート)21品、業務用食品(介護食含む)32品。 伊藤滋社長は発表の席で「...
(日本食糧新聞様より引用)