マンホールトイレ、導入拡大へ 熊本市、震災で実績 [熊本県] – 西日本新聞


西日本新聞

マンホールトイレ、導入拡大へ 熊本市、震災で実績 [熊本県]
西日本新聞
断水が続き、県内の避難者が最大18万人を数えた熊本地震の避難所では、トイレ不足が深刻な問題となった。熊本市内の4中学校では、下水につながるマンホールの上に直接、簡易便器を置く仮設トイレが威力を発揮した。事前に施設を整備しておけば、設置も容易で断水時も ...

(熊本 - Google News様より引用)