ユニカフェ、3戦略で反転攻勢 新チャネル獲得に注力

 ユニカフェは18年、三つの競争戦略で反転攻勢に取り組む。従来の主軸であった缶コーヒーの原料などの工業用分野では「価格リーダーシップ戦略」に転換する。そして、次世代の一杯抽出型と見込む「カプセル」などの設備増強による「生産体制の強化」やコー...
(日本食糧新聞様より引用)