三菱ケミカル、高性能多層フィルムをタイで現地生産へ ASEAN需要対応

 三菱ケミカルは食品包装、医療分野などで使用する共押出多層フィルム(※1)「ダイアミロン」について、タイ国内の工業団地に製造設備を新設する。2020年4月の商業生産開始を予定している。成長が著しいASEANの中で特にコンビニエンスストアの普...
(日本食糧新聞様より引用)