下水道負担金、時効で徴収できず 熊本市、36件276万円分 [熊本県] – 西日本新聞


熊本日日新聞

下水道負担金、時効で徴収できず 熊本市、36件276万円分 [熊本県]
西日本新聞
熊本市は1日、下水道を整備した地域の土地所有者から受益対価として徴収する負担金について、市側のミスで36件約276万円分が都市計画法に基づく5年の時効を過ぎ、徴収不能になったと発表した。市では2007年にも時効で負担金約2億3500万円が徴収できなくなった ...
下水道負担金、また徴収漏れ 熊本熊本日日新聞
280万円徴収漏れ 下水道整備受益者負担金、36件で時効成立 /熊本毎日新聞

all 3 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)