住宅設備の延長保証付きリフォームローンを提供

商品の延長保証を展開するテックマークジャパン(東京都墨田区)は昨年12月19日、クレジットカード会社のジャックス(東京都渋谷区)のグループ会社であるジャックス・トータル・サービス(東京都品川区)との共同事業で住宅設備機器の延長保証付きリフォームローンの提供を開始した。
昨年4月から一部地域でテストマーケティングを実施し、対応エリアを全国に広げ本格運用を始めた。
個人住宅に加え、投資用の賃貸住宅での利用も見込んでいる。

ジャックス加盟店のリフォーム会社や工務店を利用した顧客が対象になる。
保証が受けられる商品はIHクッキングヒーター、バス、洗面化粧台、トイレ、オール電化設備、エアコンなどで、キッチン周辺の設備機器一式をまとめて保証するプランも設けている。
保証期間は8年と10年の2種類がある。
保証料は10年だと1万800円~3万7700円。
設備機器の故障に関する電話受付は、24時間年中無休でテックマークジャパンが行う。

担当者は「リフォーム費用を支払うためにローンを組むケースは多く、完済前に住宅設備機器が故障することを懸念する顧客に定評がある」とコメントした。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)